2016年09月02日

【ブックオフ在庫】店舗で本を探したいけど「検索機」ない?歩いて

【ブックオフ在庫】店舗で本を探したいけど「検索機」ない?歩いて探してみましたが。
今日久しぶりにブックオフ行ってきました。

買いたい本があればと思って

いちお、フロアを2周くらい探してみたのですが
見つけられないだけなのか?
店舗に在庫がないのか分からないまま

店内を歩き回ってみましたが

とうとう探すことができませんでした。

ブックオフって「本を探す検索機」みたいのないですよね。

中古本だし、品ぞろえの本、在庫の本など
お店によってまちまちだろうし
陳列する棚も「新刊」みたいに決めるの難しいから

無理なのかも??

いやいや、もしかして
私がブックオフ初心者すぎて

知らないだけだったのかも??

今日探したかった本と言うのが
「詳しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください」
山崎元 (著), 大橋弘祐 (著)

山崎元さん有名だから、あったかもしれませんが・・・


インターネット上で検索して調べてみた感じでは
ブックオフのサイトから探せるみたいですが、これ本探す時に使うもの??店舗の本を??
http://www.bookoffonline.co.jp/?utm_source=boc&utm_medium=site&utm_content=SS_shopsearch&utm_campaign=none
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 14:15 | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月09日

【月曜から夜ふかし】「翔んで埼玉」埼玉ディス作品、ついに復刊!

【月曜から夜ふかし】「翔んで埼玉」埼玉ディス作品、ついに復刊!
今日、JRの広告で京浜東北線?山手線どちらか?忘れましたが
気になる本の広告がありました。

それが「埼玉県」についての本みたい

翔んで埼玉 [ 魔夜峰央 ]

価格:756円
(2016/8/9 14:29時点)
感想(30件)




この本の表紙見ただけでも

かなり興味をひかれる、面白そうな本と感じる事が出来ると思いますが

その内容っていうのが「埼玉」に注目した内容っぽいです。

やっぱり、埼玉県の人を中心に

「あるある」って感じの本みたいです

「月曜から夜ふかし」でも、よく埼玉について
トークする番組などあって、「県民性」みたいの
鋭く、埼玉について書かれてそうです。

翔んで埼玉(このマンガがすごい!comics)
魔夜峰央

「埼玉県民にはそこらへんの草を食わせておけ!」
ネット上を震撼させた衝撃の埼玉ディス作品、ついに復刊!

『パタリロ』で知られる魔夜峰央の伝説の名作……いや迷作、「翔んで埼玉」。
近年Twitterで、その恐るべき埼玉ディスが話題となりました。




電車の広告って、やっぱり目が引かれますよね

本のタイトルもそうだし

表紙のイラストなども、パッと見た感じで
興味をそそられるって、大切な事だなって

電車乗ってて改めて思ったりしました。

壊れたiPhoneも高価買取り!?【スマートフォンの買取・販売ならドットアイ】
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 14:37 | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月07日

【最新堀江貴文の本】「99%の会社はいらない」考え方生き方憧れ

【最新堀江貴文の本】「99%の会社はいらない」考え方生き方憧れますよね
何かと話題になる、ホリエモンですが、やっぱり憧れってないですか??

あんな風に生きれたら、あんな風になれたら・・・
そんな事を考えている人には、ぜひ一旦でも垣間見れるかもしれない

99%の会社はいらない [ 堀江貴文 ]




最新の新刊「99%の会社はいらない」という本が
堀江貴文さんの本発売中という事です。

タイトルもインパクトありますよね??

でも、実際に会社を興して大きくして

その結論的な意味でも、「99%の会社はいらない」という
本を出版されたはずだし、その考え方には

どのようなものがあるのか?
ある意味、ホリエモンの頭の中

心の中を見る事が出来る無いようになっていそうな予感します。

常々、会社に縛られない
会社のせいにしない
嫌なら、会社を辞めればいい

散々聞いてきたことだけど、なかなか一歩踏み出せない

動きだせない人に

今現在の堀江貴文さんの気持ちに触れる

見る事が出来るチャンスになっているのかも??





スマホバッテリー充電池・iPhoneケースの通販


大変な事があっても、へこたれない
前に進み続けている「堀江貴文」さんの強さ信念を垣間見れるかも??
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 09:54 | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事