2017年01月10日

【羽鳥慎一モーニングショー】「年末年始」バイトが休めない?

昨日の「羽鳥慎一モーニングショー」で年末年始にバイト休めないって
取り上げていました。

外から、この「年末年始」に休み入れたい、バイトだからという事を見ると
休んで当然、当たり前って思ってしまいますが。

実際に、アルバイトとして働いている側からすると
お店の事も考えないといけない部分あるから
ちょっと判断難しいそうな感じですよね?




ツイッターとかで、この「年末年始にバイト休めない」という
話題が注目を浴びてしまう事になったと思いますが

うーん、難しいですよね?
働きたい時、働いてアルバイト代もらいたいはずの「バイト」ですが

お店側の事も考えると・・・

「羽鳥慎一モーニングショー」の番組内のコメント的には
日ごろからの関係を築いている必要があるとか・・・

うーん、たしかに

番組内で、地デジを利用した
視聴者のアンケートを取っていました。

・バイトだから休んでいい。
・出勤して協力すべき

なんと、視聴者のアンケートでは

「出勤して協力すべき」というのが7割、8割くらい

ちょっと想定外でしがが
「バイトだから休んでいい」というのが残りの、3割、2割くらいに

お店も、バイトを当てにしないで
社員だけで回せるようにしておいた方がいいのかなって?
現実的に、資金面で無理でしょうけど

アルバイトとして働く側も、どの程度
バイト先に協力するか?「妥協」できるかって
個人の考えによっても違っていそうですよね??

該当インタビューとかでは
年末年始休みたいなら、そういう所でアルバイトすればいいって
もっともな意見があったり・・・

難しい問題ですね、やっぱり年末年始など
大型連休は、休みたい、ゆっくりしたい
遊びたいって思ってしまいますよね?

アルバイトだから、それくらいいって考えますよね?

メリハリ、割り切りが必要だと思いますが。
どこで線引きするかっていうのは??

その延長線に、ブラックバイトという事があるかも??
となると、ハッキリ、割り切りたい気持ちも・・・

あなたにピッタリの条件で働くなら


アルバイトは、辞めるものって
いう発言あったりしましたが、その通りって感じですね。

お店側として、バイトを雇う側として
難しい問題ですよね、

日頃のコミュニケーションで、はたして
年末年始などの連休に、バイト休まずに入ってもらえる環境ができるのかって??

バイトに頼り過ぎない、社員でなんとかって事も考えておきたいのだろうけど・・・
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 04:24 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事