2016年11月20日

【賃貸マンション】フローリングとクッションフロアは、どちらが?

賃貸物件だから、キレイに使いたい、大切に使いたいとは思っていますが
日々の暮らしでどうしても、キズになったり傷めてしまう事も・・・

今回、引っ越しして、新しい新居が
「フローリング」となっています。




引っ越し前は、ビニール製のフローリング
「クッションフロア」というものだったのですが

日常生活する上では
「クッションフロア」の方が、気軽に生活できそうな感じが

今の賃貸物件になって、「フローリング」になっているのを改めて考えてみると

引っ越しを考えてから
床が、床について
どのようなタイプがいいとかまで
考えていなかったので

まさか、今更
木の「フローリング」がよかった?
もしくは、ビニール製の「クッションフロア」の方が??

感覚的に、木の「フローリング」は冷っとしている感じ
逆にビニール製の「クッションフロア」は、温かい感じも??

夏とか、冬だと
これらが、季節よって、さらに暑く感じとか
さらに寒く感じとかになりそうだけど

今ネットで、この違いについて
床についてみてみた感じでは

うーん、考え方次第、好みという事になっていそう

ざっと見た感じでは
さすがに、この床を、引っ越しの条件にするまでは

さすがに、フローリング希望とか、ビニール製の「クッションフロア」まで
極端な選択肢にまでは、床問題なっていないようですね。

基本的に、床に対しては

カーペットを敷いて、どちらの床にしても
一長一短だから、それをカバーする意味で

カーペットが登場する感じになっていそうな感じも・・・





民泊物件をお探しなら【民泊物件.com】

posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 04:08 | 引っ越しについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事