2016年11月05日

【電車の広告効果は?】京浜東北線で東京オトナ大学の講義に野口健

今日、JRの京浜東北線の電車に乗っていると
気になる広告がありました。
「東京オトナ大学」という所の広告です

なんと無料で、講義受ける事ができるみたいで
その「東京オトナ大学」の
メインが「野口健」さんという事みたい

世界遺産にされて富士山は泣いている [ 野口健 ]




「野口健」さんって、公演?講義?しているんだって。

登山家の「野口健」さんって
どんな公演されるのかあんって

登山家の経験から??
「富士山から日本を考える −環境との共生と地方創生−」という事を
公演されるようです。

それが、「東京オトナ大学」の講義一覧で
メインのものになっている感じ
顔写真入りで、アピールされている感じだし

あくまでも個人的に
登山家の「野口健」さんの講演聞きたい人って??
どのような人が、公演希望されるんだろう??

「野口健」さんファン
登山家の人?
登山に興味ある人?
うーん、環境に興味ある人??

野口健さんの講演って
そんなに魅力的なものになっているのかな??

「富士山から日本を考える −環境との共生と地方創生−」
という講演から

何か得るもの、得たいものって
あるのかなって、正直感じてしまったりしてしまいました。

インターネット上では、
「野口健 講演会」で検索されている感じがしますが

人気あるのかな??

どういう人が、「野口健」さんの講演会に行きたいって思うのか
そちらの方が興味ありそうな感じです、個人的には。

「東京オトナ大学」では
「野口健」さんの講演を最も目玉にしている感じだし
もちろん、それだけ、注目度人気を考えての起用だろうけど

2016年11月20日(日)13:00〜18:00
サピアタワー「ステーションコンファレンス東京」
東京都千代田区丸の内

私が知らないだけ?
講演会の世界では、人気と知名度ある人なのかな??「野口健」さんって

無料となっていても
どうなんだろうって、
JRの京浜東北線の電車広告を見て

色々考えてしまいました・・・





国内航空券の最安値を検索、予約ができるサイト サンクスツアー
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 12:05 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事