2016年11月02日

【楽天ポイントの使い方】交換は、Edy機能付き楽天カードが効率的に

無料の「楽天ブログ」というのやっています。
たまに、ほんと少し楽天ブログのアフィリエイトから
売れたりするので、楽天スーパーポイントというのもらえたりします。

この楽天スーパーポイントの使い方、交換の仕方って
ちょっと難しい





ネットから見た情報では、
この楽天スーパーポイントが、3,000ポイント以上稼ぐ
ブログであれば、アフィリエイトができれば
銀行振り込みとかにできるみたい?ですが

全然、そんなポイント貯まりません

でも、楽天スーパーポイント使いたい
せっかく貯まったポイントを

効率よく、ポイント使うには?
ポイント交換するには?現金化するには??って事です

今までは、楽天ポイントが、1,000ポイントくらいまで貯めて
楽天市場で、商品券1,000円分を買って
商品券が到着すると、金券ショップに換金に行くという方法です。

これが、ちょっと手間とも思えます。
送料がかかるし、さらに、全ての料金を
楽天スーパーポイントで支払うだけのポイントがあればいいけど
足りないと、足りない分を銀行振り込みという流れにもなります。

そして、やっと商品券の料金カバーできた後は
郵便ポストにやってくる商品券を待って
その商品券を今度は、金券ショップに持ち込んで買取をお願いするという流れ

楽天スーパーポイントを「Edy」に交換できるという事は
以前ちょっと調べた感じでは分かったのですが

でも、どんな「Edy」でもいい訳で無いみたいです。
カフェの「プロン党Edy」というものは持っていますが
こういうタイプの「Edy」には、交換できないみたいです・・・

楽天スーパーポイントを「Edy」に交換できるのが
・「楽天スーパーポイントを貯める」設定が完了したケータイ・スマートフォン
・Edy機能付き楽天カード

スマホ上のパターンか
楽天カードに限られてしまっているようです。

これらがあれば、楽天スーパーポイントを効率よく
「Edy」交換できるようだけど

となるとクレジットカードの
「Edy機能付き楽天カード」も
今まで必要性を感じた事なかったけど

この楽天スーパーポイント交換という点からのみは
あってもいいのかなって事も考えられます。

そういえば、「Edy」での買い物って
いつ以来かしていないですが

どうなんだろう??

その為に、クレジットカードの
「Edy機能付き楽天カード」を持つって事も・・・

「Edy」使う所って、そんなに自分の生活圏にあるのかな??





楽天市場・楽天ブックスでのお買物がいつでもポイント2倍!




お得とも考えられるし、楽天スーパーポイントの交換に関しては
うーん、迷う所ですが・・・
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 06:48 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事