2016年09月16日

【人生初】映画の試写会に応募「東京」で映画を見る事ができました

行ってみたい、お得に見たい映画って思っていましたが
初めて試写会の応募に当選して、無料で映画館で映画を見る事ができました。

人生初の映画の試写会だったので
どうなるのか?どんな展開になるのかって

映画以外でもドキドキでした。





まず、指定された日時に
指定された映画館に行く事から

その際には、試写会当選メールをコピーして持って行く必要があるという事。

で、時間通りに映画館につくと
受付されているのですぐに分かりました。

受付を済ませると、いくつか書類?紙をもらって
(試写会の注意書きなど、あと名前を書いて最後に提出するものなど)

実際の映画の上映時間まで時間を潰すことになりました。

やっと、時間を潰して

映画試写会の上映時間になると、
やっと、映画館に入れる、座れると思っていましたが

なんと指定された劇場に入る前に
驚きの「手荷物検査」と、「金属探知機検査」

びっくり、なぜ??ここまでって感じも

人生初の映画の試写会だけど
こんな事やるんだ、今の試写会って

夢にも思わない事ばかりですね。

やっと指定された席に着席して
映画の上映を待つだけ。

試写会の座席は、もちろんこちらの希望などできないので
指定された席に座るのみ

どの辺りに座れるかは、運で分かれそうです。

実際に映画がスタートして

映画が終了すると、
その座席に座りながら、アンケートの記入がありました。

結構ぎっしりつまった、アンケート用紙に記入し

そのアンケート用紙を提出して

帰るという流れになっていました。


最近の映画の試写会なら、当然だろうけど
かなり情報漏れに気を使っている感じ

事前に、映画を見た事を漏らさないようにって

「人生初」の映画館の試写会を経験して
想像を超える事ばかりでした。

見る側の、応募する側の立場でいえば
試写会は、いろいろ制約あって、自由利かない分

映画を無料で見る事ができるという事です。

個人の感覚で、天秤にかけて

今後、映画の試写会にまた応募するとか、しないとか
判断する必要があるのかなって個人的に感じたりしました。



posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 05:07 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事