2016年09月15日

【モーニングショー】9/15石原慎太郎、豊洲市場の盛り土を別の案

石原慎太郎さんの事で、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」で
豊洲の盛り土問題で、「だまされた」と発言して様々所から
批判されているけど、

また今日も、その豊洲市場の盛り土に関して
東京都知事時代に、別の案を自身で発言していたって
取り上げられています。

もう、小池都知事への厚化粧の発言などでも
批判を浴び続けている、「石原慎太郎」さん

もう何言っても、批判されてしまっている感じに・・・

この「石原慎太郎」さんが、今となっては
なぜ?東京都知事を長く務める事が出来たのでしょうか??

ちょっと今となっては、よく理解できない状態までになっている感じ

東京都知事選で、知名度があれば当選するとか

東京都知事は、誰がなっても同じ、変わらない

東京都職員によって、都政は進められるとか、いろいろ言われていた気がしていますが


そして、今となっては、
その東京都庁職員にも、ブラックボックス?と批判されている感じ。

東京都議会、議員だけでなく、東京都の職員も

同じ「ブラックボックス」と言われるようになってしまって・・・

政治に対しても、政治家にも
さらに、公務員にも

信用できない、信頼できないという事になってしまったのかも??

首都「東京都」で、このような状態だから

日本の全ての都道府県を守る「公務員」も

東京都と同じ事になっているのではって??考えてしまいますよね・・・






豊洲市場の盛り土問題、どのような決着をみせるのか??

誰の指示で、誰が判断したのかって、報告せずに
東京都職員のみで、決断して断行されていたのかって事も気になります・・・

東京都知事にも責任があると言われているし・・・・
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 08:21 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事