2016年09月06日

【マンション騒音対策】子供の音や伝わり方「スラブ厚」「2重床」で

【マンション騒音対策】子供の音や伝わり方「スラブ厚」「2重床」で対策必要?
中古マンションの購入の注意点として?
ライブドアでこのような記事がありました。

やっぱり、騒音かな?
この「騒音」に関しては、賃貸にでも活かせるかも??

音って、生活音ってどうしようもないですからね。
相手の、近所上の階や、下の階、横にだって





普通に生活しているだけの音でも、気になったり
騒音に感じてしまうってよくある事だと思います。

せっかくの引っ越しで「騒音」問題になりたくないし
こちらの音でも、迷惑をかけたくないから

中古マンションの購入の注意点」で
指摘しているはずの「騒音問題」どういう事書いてあるのかな?

絶対に確認してもらいたいこと」として紹介されているのが

スラブ厚」?というものみたい

これが騒音に関係するみたいです。
初めて聞く言葉「スラブ厚」って

スラブが薄いのはかなり致命的」とも書かれています。

早速、「スラブ厚」というキーワードで検索して調べてみよう

検索結果として、

騒音で悩まないマンション選びなどなど

たくさんの検索結果が表示されているのを確認すると

もう常識になっているみたい、騒音問題回避のためには

へー初めて知ったのに。
「スラブ厚」って言葉

騒音問題に合わないためにも
この点を注意していく必要があるって事のようです。

流れ上から、検索結果から
「スラブ厚」というキーワードで検索結果から見ていくと

スラブ厚」には、200mmというのが重要みたい
騒音問題のためにも、これくらいの厚さが必要って事みたい

うーん、これ一つとっても、
200mm以上に合った方がいい、300mmは欲しいとか・・・

んん、さらに新たなワード
2重床

「スラブ厚」にプラスして
「2重床」でさらに騒音問題除去には、こちらも必要みたい

まさか、知らない事だらけの
マンションの騒音問題に、確認したい
構造という事ですね。

人生初の言葉が
「スラブ厚」
さらに「2重床」

賃貸のマンション選ぶ際にも
この2点で、騒音問題で悩む事なく、悩ます立場にもならないよう

せっかく引っ越しが、騒音問題で台無しにならないように

気を付けたいポイントって事みたい






賃貸の引っ越しでも、騒音気にするから
マンションの購入なんて事になると
何倍も、「騒音問題」一つとっても、確認し
可能性を除去できるようなものを選ぶ力が必要になってくるって事ですね。
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 04:12 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事