2016年06月08日

【民進党参院選】引退続出?若い人が出てくるの良さそうだけど

【民進党参院選】引退続出?若い人が出てくるの良さそうだけど、古い政治家から
新しい政治家が出てくるのでしょうか?


「民進党」の参院議員の方が、引退するというニュースをみて
たしかに、かなり高齢の方のようでした。

そういえば、国会議員の定年?といえば
以前自民党でも定年を導入した?とかあったような気が・・・

インターネットで検索して調査してみた感じでは
自民党の定年は、70歳となっているようです。
あくまでも、目安程度みたいな完全には、きっちりなっていないようですが。

それを考えてみると
今回の「民進党」の参院議員の引退する方の年齢を見ると
70歳オーバーの方ばかり、民進党の方が
まさか、70歳の定年を意識したわけでないだろうけど
体調の事とか考えられた結果?かもしれませんね。

決して、若い人の方がいいって訳でないですが
割合的に見ても、高齢の方が多いなって、イメージで
更に実際にも、高齢の方が議員となっている人が多いと思います。

古い政治家から、新しい政治家に変われば
政治自体も、変わってくれるといいのですが。

舛添要一さんの問題で一躍有名になった「政治資金規正法」を変える
メスを入れる方向に、変わってくる国会
議員さんになってくれるといいのですが・・・

なんでもかんでも、法律違反にならない
政治資金規正法」って、これだけ舛添要一さんの問題で
注目されて、議員の特権ばかり守っていると批判を浴びているのだから

「政治資金規正法」を変えるくらいパワーのある人が
議員となってくれれば・・・

新しい議員さんで、新しい日本にしてもらいたいけど・・・
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 11:42 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事