2016年05月24日

【伊勢丹の株価】どう予想するべきか?昨日5月23「年初来安値」に?

【伊勢丹の株価】どう予想するべきか?昨日5月23「年初来安値」に?
株式投資をやっています。株をやっている人は【年初来安値】というワードを聞くと
チャンスと考えますよね。

昨日2016年5月23日に、なんと【年初来安値】の銘柄がありました。
そうです、(株)三越伊勢丹ホールディングス

この言葉【年初来安値】だけ聞くと
安いときに買っておけば、高くなってから売れば利益になる。

株価を予想する際に、
【年初来安値】というワードに対して、あとは上がっていくのみ?
【年初来安値】というワードに対して、逆に
さらにまだ株価が下がってしまう可能性も・

どちらも、両方考えられますが
どちらの予想を、【伊勢丹の株価】に対して取るかって事気になります。

純粋に、株価の安いときに買うという究極の【年初来安値】
絶対にチャンスのはず。

チャートの方を、チャートの流れを見てみて・・・

今回の(株)三越伊勢丹ホールディングス【年初来安値】
株価の上昇期待できそうな感じしました。


そのため、昨日は、人生初の
(株)三越伊勢丹ホールディングスの株 100株買い注文しました。

昨日(5月23日)の終値の株価でいえば
(株)三越伊勢丹ホールディングス
株価 1,002円
単元株数 100株
株価 1,002円X単元株数 100株=約100,200円

証券会社の手数料を考慮していないので
約100,200円としています。

(株)三越伊勢丹ホールディングスの株を買うには
昨日(5月23日)の終値の株価で考えれば
約100,200円で買う事ができるようです。
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 05:55 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事