2016年05月21日

【2016年】【株の配当金】いつ届いてくれるの?「吉野家」配当金は?

【2016年】【株の配当金】いつ届いてくれるの?「吉野家」配当金は?
株式投資をやっていますが、株の売買で得る事ができる、「利益確定」を
一番メインに考えていますが、おまけ的な感覚で
配当金】って嬉しいですよね。

この株の【配当金】って、詳細に
いつ株を保有している必要があれば、権利確定日に・・・
よく理解できていません、配当金のしくみが・・・

そのため、【株の配当金】がいつ来るのか?届いてくれるのか?
よく分かっていません・・・

逆に楽しみにしている部分もありますが・・・
そんな中、2016年5月20日に
【株の配当金】を受け取る事ができました。

今回受け取る事ができたのは「吉野家」の配当金になります。

吉野家の株を「100株」保有していて
今回受け取る事が出来た配当金は、「797円」になります。
(配当金に掛かる税金は既に除かれていて、純粋に受け取る事が出来る金額になります)

2016年5月に受け取った、吉野家の「配当金」
「797円」をどう捉える事ができるのか?
その一面を考えるために、現時点での吉野家の株価の方を確認してみます。

2016年5月21日時点の株価として
(株)吉野家ホールディングス
株価 1,397円
単元株数 100株


株価 1,397円X単元株数 100株=約139,700円

あくまで参考として、2016年5月21日時点の株価で考えてみると
(株)吉野家ホールディングスの株を買うには
約139,700円が必要になります。

昨日受け取った【吉野家の配当金】「797円」という事を考えると
配当金 797円÷約139,700円=0.005705082319255
0.005705082319255X100=約0.57

受け取った配当金金額(税金を除いた)と株を買う金額(株価の算定時期が違う)で
あくまでも参考的に計算した感じでは
(株)吉野家ホールディングスの配当金利回り「約0.57%」になるようです。

おそらく、本当の数値は、もっと高くなるはず
税金を除く前の大きな金額と、株価の算定時期も正確にすると
もっと変わってくるはずですが、あくまでも目安という事で確認してみました。
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 05:22 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事