2016年05月17日

【速報】【清原和博】佐々木主浩「情状証人」として出廷される注目の

【速報】【清原和博】佐々木主浩「情状証人」として出廷される大注目の中で
今日(2016年5月17日)の【清原和博】さんの中継で大注目になっていますが
その中でもやはり、「情状証人」として佐々木主浩さんが
出廷されるようですね。



今日の朝からも【佐々木主浩】さんの「情状証人」という事で
【清原和博】さんの友人として、お二人の信頼関係が
今回の【清原和博】さんの事で、知る事ができました。

【清原和博】さん、【佐々木主浩】さんのお二人は
同学年で同年齢という事で、高校時代からの付き合いという事らしいです。



【佐々木主浩】さんの【証人尋問】が始まったようです。
【佐々木主浩】さんの入廷に、【清原和博】さんが涙されているようです。

【証人尋問】の内容として
【佐々木主浩】さんが「僕はまた会いたい
同級生できずなの会」「【清原和博】さんが会長

【佐々木主浩】さんが【証人尋問】で
人柄、二人の関係を話されているようです。

【佐々木主浩】さんは、【清原和博】さんの事について
「ただただ、ショックだった・・・」
「2回目は、ないと信じている」
「彼は野球人 一緒に何かやっていきたい」
「野球に携わる事をやっていきたい」
「もっとそばにいて相談に乗りたかった」
「助けてやりたい」

「再スタートに貢献したい」
「反対の意見は関係ない」
「親友のために出たかった」
「自分は知らなかった」
「使っていないと嘘をつかれた」


【証人尋問】として、もっと厳しい言葉が必要?だったと
弁護士の方が、【佐々木主浩】さんの【証人尋問】についてコメントされています
優しいだけではダメ?【証人尋問】のポイントがあったようです。

想定より、【証人尋問】の時間が長かったようですね。

【清原和博】さんへの【質問】に対して
「プロを目指す子供たちに申し訳ない」
「社会でのストレス解消できなかった」
「ひざが悪く趣味が作れなかった」
「週刊誌報道が離婚の原因の1つ」
「心の弱さから」
「繰り返し使用は自分の弱さ」
「不安、ストレス、プレッシャーを忘れられた」
「使うたびに止めようと思った」
「一日、一日と向き合って戦う」
「留置所の中で考え、やめられると思っている」
「保護観察を希望」
「佐々木氏出廷に感謝」
「心と体を健康にして一日一日考える」
「野球を更生のために使うのは失礼」
「後悔してもしきれない」
「親不孝を許して」
「たくさんの人を裏切り申し訳ない」
「息子たちに会いたいが会えない」
「いつの間にか手を出していた」
「使用金額はわからない」

速報】【清原和博】さんへ求刑
「懲役2年6カ月求刑」
【検察側 釈明の余地はない】

【清原和博】さん
顔を上げ求刑を聞く

【結審】
【清原和博】さん
本当に申し訳ない
判決は2016年5月31日

posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 14:34 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事