2016年05月10日

【ジョナサンの宅配】メニューに「ランチ」にも

【ジョナサンの宅配】メニューに「ランチ」にも
ファミリーレストランの【ジョナサン】のチラシがポストに入っていました。

【ジョナサン】のチラシとは、
ジョナサンの宅配】という、その名の通り
宅配しているようです。初めて知りました。

【ジョナサンの宅配】のメニュー見ていると
ランチのメニューもあるようです。

お昼ごはんにも、使えそうな感じします。

【ジョナサンの宅配】のメニューをみてみると
気になる記載があります。

・アメリカ産ビーフ使用
・アメリカ・カナダ産ポーク使用
・ブラジル・タイ産チキン使用


原材料の表記になると思いますが
このような表記が沢山ありました。

まず、日本産でないとは分かっているつもりですが、
このような表記が明示的にされると
ちょっと、不安を感じたりするところもあるのかなって。

今日のポストに入っていた【ジョナサンの宅配】のメニューをみる限り
ブラジル・タイ産チキン使用」の表記が一番多いみたいです。

安心、安全を意識しての原材料はどこ産の物を使用していると
アピールしていると思いますが、
「ブラジル・タイ産チキン使用」という表示見て
頭の中で、安心・安全にちょっと結びつけるの難しい感じします。
個人的には。

やっぱり、国産のもの使っていてほしいけど
その国産使うと、お値段がかなり上がってしまうって
事も分かっているのですが。

どうしても、見慣れない表記を見ると
違和感があったり、なかったりするかもしれませんね。

話しがかなり逸れてしまいましたが
郵便ポストに、【ジョナサンの宅配】のチラシが入っていた

【ジョナサンの宅配】という宅配を
ファミレスの【ジョナサン】が行っているという事。

その【ジョナサンの宅配】のメニューには、
ランチメニューもあって使ってみたい、頼んでみたいメニュー多々ありました。
LUNCH ランチ
・サービスタイム限定 各460円
・日替わりランチ弁当 各620円


ここまでは、【ジョナサンの宅配】のチラシで知る事ができました。

そして、やっと最後に
原産国表記としての記載
・アメリカ産ビーフ使用
・アメリカ・カナダ産ポーク使用
・ブラジル・タイ産チキン使用
このような表記をしているの
あまり見た事なかったので、ちょっと気になりました。

ランチメニューに限定すれば
・サービスタイム限定 各460円
「ブラジル・タイ産チキン使用」というのは、やっぱり460円のランチだと
やっぱり認識する必要もあるのかなって事です・・・

国産は、高い
原産国を広げると安くなるという事ですね。




posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 13:25 | ご飯・食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事