2016年04月26日

【DeNA 補強】外国人は、米代表4番?

【DeNA 補強】外国人は、米代表4番?というインターネットニュース見ました
横浜DeNAベイスターズが最下位で、補強するってのはよくある事だと思いますが

ニュースのタイトルで「米代表4番?」って
あまり見ない感じですよね??

大リーグのチーム名とか、ホームラン何本とかの
タイトルになっていたような感じしますが

今回の横浜DeNAベイスターズ
【DeNA 補強】外国人は、米代表4番という表現は
目を引きますよね??

今回の補強する選手とは?
米代表4番とは??

アスレチックス傘下3Aナッシュビル
マット・マクブライド捕手(30)という選手のようです。

「プレミア12」では、ベストナインに選ばれた
右の強打者ということです。
この「プレミア12」から日本チームから
注目されていたようですね。

さらに注目したいのが
マット・マクブライド選手が「捕手」という事。

今で、日本のプロ野球で
アメリカからの助っ人で
捕手」って聞いた事ないかも??

日本のプロ野球から大リーグに挑戦するって場合も
やっぱり「捕手」って、ソフトバンク、阪神で活躍した
「城島健司」選手くらいで、他は聞いた事ないですよね??
言葉とか、捕手ってポジション難しいのだろうって。

さらにインターネットニュースを確認してみると
マット・マクブライド選手のポジションは、
本職は外野と一塁、今季はチームで捕手登録されている」という事のようです。

という事は、日本のプロ野球では、横浜DeNAベイスターズでは
守備としては、【外野】と【一塁】を守ることになりそうです。

さらに期待として、【捕手】としての守備する様子も
見てみたい気持ちありますね。


【DeNA 補強】外国人は、米代表4番?というインターネットニュース見ました
posted by テレビ番組やスポーツ、ドラマ at 07:13 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事